スポンサーリンク

歯間ブラシを使おう

Hadesさんによる写真ACからの写真

皆さんは歯磨きの時、デンタルフロスや歯間ブラシを使っていますか?私はもう年をとって歯茎が下がってきて、歯と歯の間の隙間が大きいので、歯間ブラシを使っています。左の写真の緑色とオレンジのやつみたいな、L字型のを使っています。L字型のは奥歯の間を掃除するのに楽ですね。

歯ブラシで磨いただけでは、歯と歯の間の歯垢・プラークの61%しか取り除けないそうです。歯ブラシと歯間ブラシを併用すると、85%が取り除けるらしいですよ。 ※註1

歯周病は様々な疾患と関連性があることがわかってきました。糖尿病、気管支炎・肺炎、心臓疾患、脳卒中、狭心症、心筋梗塞などなど。※註2 アルツハイマー型認知症との関係もあるらしいです。※註3 なんだか怖いですね。歯周病菌はひどくなると血管にも入り込んでくるそうです。そうならないよう、歯磨きはしっかりしたいですね。

ただ、歯間ブラシも「いつ使うか」というのがあるそうです。あまり頻繁に歯と歯の間を通していると、かえって歯肉を傷つけてしまい、歯茎を押し下げることになってしまいます。また、ブラッシングの後に歯間ブラシを使っても、歯と歯の間の歯垢・食べかすが残ったままになってしまうこともあります。なので、ブラッシングの前に歯間ブラシを通して、歯と歯の間のごみを押し出してからブラッシングをしたほうがよさそうです。歯間ブラシを使うのは一日一回夜寝る前がよいでしょう。 ※註4 サイズもだいじですね。無理なく歯間に入るサイズのものを選びましょう。

お口の中をきれいにして、きれいな歯を残し、いつまでも健康でいたいですね。

参考サイト

註1 https://jp.sunstar.com/inquiry/interdentalbrush/

註2 https://kenko.sawai.co.jp/prevention/prevention201806-02.html

註3 https://style.nikkei.com/article/DGXKZO57864870Z00C20A4W10600/

註4 http://www.tomi-dent.com/column/post-11/

その他 https://hamigaki-l.com/blog/?p=732