2020年9月23日の投資状況

マネー

今日の投資状況です。

外国先進国株インデックスファンドと外国新興国株インデックスファンドが値下がりしてます。日本の連休中、海外の株が大幅値下がりしたようです。

東京市場は今日の午前中は、海外市場が大幅値下がりしたことを受けて、売り注文が優勢になりましたが、午後は配当狙いでの買い注文も出て一時上昇に転じたようです。

ですが、TOPIX連動のインデックスファンドとビックカメラの株の値が上がりました。

トータルで言うと若干の元本割れ、マイナスですね。国内株の上昇で少し助けられました。

まだなんで下がったり上がったりするのか、材料がよくわかりませんが、今後色々勉強していきたいと思います。まあ、海外でも国内でも今はコロナに対する警戒感があると思います。アメリカではレストランがコロナの影響で破綻しました。

スポンサーリンク

ビックカメラの株がなんで上がったのかがいまいちよくわかりません。東京市場も午前は売りでしたが、TOPIX連動インデックスファンドは値上がりしています。

今日は国内株に助けられた一日でした。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村