スポンサーリンク

2020年10月7日の株 トランプ大統領のこと

chayka1270によるPixabayからの画像

トランプ大統領の退院には非常に驚きました。たったの3日で退院とか症状が軽かったのでしょうか。ホワイトハウスがもうクラスターになってるように思いますが、ちゃんと隔離されて執務を行うとかなんでしょうか。テレビ討論会を楽しみにしていると言っているようですが、リモートではなく、会場に生出演させろとかだだをこねそうでとても嫌です。民主党とのコロナ渦での追加経済対策の協議も大統領選の後にやることに決めてしまったおかげで、アメリカの株価は後半かなり下がりました。

日本のマーケットもその影響を受けましたが、思ったほどではありませんでした。私が持っているうちの、3150 グリムスが結構値上がりしましたし、3048 ビックカメラも少し値上がりしました。

スポンサーリンク

8154 加賀電子も午前中値上がりしたのですが、また少しマイナスになり、だらだらと損失を出しているので、売りました。なかなか思い通りにはならないですね。9434 ソフトバンクも買いましたが、いまいちで様子見です。ETFのMAXIS トピックス上場投信も買ったのですが、あまり値動きせず、また、ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンドを持っているので、同じTOPIX連動のを持ってても仕方ないと思い、売り払いました。午後終わり間際に今日249円値上がりした4436 ミンカブを買ってみました。明日どうなるか見てみたいと思います。

今日は投資信託も1つを除いてプラスになりましたし(というか一日遅れなので、明日の朝が憂鬱です)、株式もグリムスとビックカメラの頑張りで、全体としてプラスになりました。さて明日はどうなるでしょうか。

参考サイト

トランプ氏、追加経済対策の協議中止…大統領選後に先送り : 経済 : ニュース
【ワシントン=山内竜介】米国のトランプ大統領は6日、新型コロナウイルスの感染拡大に対応する追加経済対策の協議を中止し、11月3日の大統領選後に先送りすると表明した。政権や与党・共和党と、野党・民主党との間で追加対策の規
ETFと株式・投資信託との違いとは? | ETFとは | NEXT FUNDS
投資家が自身で株式銘柄を選択し投資する株式と異なり、ETFを含む投資信託は、複数の投資家から資金を集めて、運用の専門家が株式や債券などの銘柄を選択し、運用します。ETFと一般的な投資信託の違いは、上場か非上場かという点です。ETFは上場しているため、株式同様に相場の値動きに応じた自由度の高い売買が可能です。
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村