スポンサーリンク

住信SBIネット銀行を使って円をドルに両替してSBI証券に入金する方法

2021年11月27日

どうも、春雨(@harusame)です。

SBI証券で米国株を購入する際には、円をドルに両替してSBI証券の外貨建ての口座に入金する必要があります。

SBI証券の中で円をドルに両替することもできますが、手数料が高いので、今回は少し手間がかかりますが、住信SBIネット銀行の口座を使って円をドルに両替する方法を書きます。

住信SBIネット銀行の口座を持っていて、SBIハイブリッド預金が使える状態である事が前提になります。

SBI証券に買付余力がない場合

SBI証券に買付余力がない場合は、まず円をSBI証券に入金します。他の銀行口座がネット取引できるのが前提ですが、SBI証券に他の銀行口座から入金すると、翌日には買付余力のSBIハイブリッド預金に反映されると思います。

まず「入金ボタン」を押します。

振り込み金額と取引パスワードを入力し、次へを押します。

振り込み指示ボタンを押し、SBI証券に入金をします。これで翌日には買付余力のSBIハイブリッド預金に反映されると思います。

買付余力があり、SBIハイブリッド預金に両替したいだけの残高がある場合はこの操作は必要ありません。

住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金から円普通口座に振替する

次に住信SBIネット銀行にログインします。

「振替」をクリックします。

「出金口座」で「SBIハイブリッド預金」を選択し、「振替先口座」に「代表口座 円普通」を選択し、「振替金額」を入力し、確認ボタンを押します。次ページで住信SBIネット銀行のWEB取引パスワードを入力し、確定ボタンを押します。

円からドルに両替する

「外貨普通預金」を押します。

「米ドル/円」の「買付」を押します。

出金口座に「代表口座 円預金」を選択し、入金口座に「代表口座 米ドル普通」を選択します。すぐに両替したい場合は「リアルタイム」を選択し、円での金額を入力。取引パスワードを入力し、「確認をする」を押します。

「残り時間」がカウントダウンされて焦りますが、10秒以内に「確定」ボタンを押します。

住信SBIネット銀行からSBI証券にドルを入金する

次にSBI証券のページから入金ボタンを押し、左側の「外貨入金」をクリックします。

米ドルを選択し、振込金額をドルで入力し、SBI証券の取引パスワードを入力し、「振り込み指示」ボタンを押します。次のページで「振り込み指示確認」を押すと、別窓で住信SBIネット銀行へのログイン画面が開くので、ID・パスワードを入力し、入金を確定させます。

これで住信SBIネット銀行で円からドルに両替し、SBI証券に入金できました。

このやり方はやや煩雑なのですが、手数料を安くできるので、米国株を買う時にいいと思います。

スポンサーリンク