VPN インターネット スマートフォン セキュリティ パソコン

(2022年)【図解】NordVPNの評判と実際に使ってみたレビュー徹底解説|実際に計測した通信速度は◎|セキュリティの高さは◎|接続しやすさは◎|料金は○|スマートフォンでは必須

2022年10月29日 春雨

私は趣味の音楽をNFTにして売るために暗号資産を使うことになりました。そこでセキュリティのためにVPNを利用することにしました。

VPNとはインターネット上に仮想的なトンネルを作り、情報を暗号化して送受信することによって、悪意あるユーザーに情報を盗まれたりされないようにする技術です。スマートフォンで公衆WiFiに接続するときなどには必須の機能だと思います。またクレジットカード情報や暗号資産に関する情報などが漏洩しないために必要な技術です。

私が今使っているのはNordVPNです。今回はNordVPNを使ってみてのレビューを書きたいと思います。

申込みや使い方は下の記事を読んでみてください。

料金やプランについて詳しくは下の記事を読んでみてください。

NordVPNの特徴

  • 通信速度が速い
  • 動画閲覧制限解除の能力が高い
  • 6台まで接続可能
  • カスタマーサポートが24時間、日本語が使えて充実している
  • 最初の30日間は返金保証
  • ノーログポリシー保証

NordVPNとは

NordVPN の本社はパナマのパナマシティにあります。

日本法人は東京都渋谷区道玄坂にあります。日本語ページのお問い合わせページにメールアドレスや電話番号が書いてあります。

2012年に設立された比較的新しい会社です。VPNサービス事業者としては大手事業者です。

2022年10月29日現在、59カ国に5666台のサーバーを設置しています。日本にも80台以上のサーバーがあります。

ほかの有料VPN各社に比べて日本語対応が進んでいて問い合わせもしやすいです。ログインして表示されるページの右下にあるチャットボットも、お問い合わせページにあるチャットボットも最初は英語表示ですが、日本語を入力すると日本語で返してきてくれます。

契約の変更などは基本的にメールでの対応になるようです。対応は早かったです。サポート体制、カスタマーサービスは質が高いと思います。

ポイント

VPN業界大手でサーバー数も多く、日本語化が進んでいてカスタマーサービスの質が高い。

セキュリティ

NordVPN ではNordLinxというVPNプロトコルを使用できます。

VPNプロトコルは、OpenVPNとIKEv2が確立されて安全なプロトコルと考えられています。

一方NordLinxはWireGuardというプロトコルを、ダブルNAT(ネットワークアドレス変換)システムを導入してより安全性の高いものにして提供しています。OpenVPNのコードが70000桁なのに対して、WireGuardでは4000桁で、軽量で速度と接続時間の向上がはかられています。NordLinxではダブルNATを使うことでWireGuardの脆弱性を改善しており、充分な安全性と高速な接続をすることができます。

WidnowsのNordVPNアプリではNordLinxのほか、OpenVPN(TPC)とOpenVPN(UDP)が使えます。推奨設定では自動選択になりますが、NordLinxだけを選択することもできます。スマートフォン版ではOpenVPNとIKEv2も選択できます。

またNordVPNでは外部監査機関によって検査・確認がされていて、ノーログポリシーが守られています。ログを残さないので個人情報やプライバシーを守ることができます。

それと、よりセキュリティを強化するには、アカウントのパスワードを強力なものにする必要があります。自分でやるセキュリティ対策なので、申込み・アカウント作成の時には英数小文字・大文字・数字・記号などを組み合わせた強いパスワードを設定しましょう。

ポイント

NordLinxという高速なVPNプロトコルを導入していて接続が早い。セキュリティをより高めるにはアカウントのパスワードを強力なものにする必要があります。

通信速度

VPNに接続すると程度の差はあれ、どこも通信速度は落ちます。NordVPNでスピードテストをしてみました。

NordVPN はアプリで接続する方法と、Webブラウザの拡張機能で接続する方法があります。それぞれ試してみました。

ブラウザ(Chrome)の拡張機能のみで測定した時

日本のサーバーに接続した時

アメリカのサーバーに接続した時

スペインのサーバーに接続した時

アプリのみで接続して測定した時

アプリで接続した時にWebで速度測定をしようとすると下のようなエラーが出るので、

スピードテストのアプリをインストールして測定しました。

日本のサーバーに接続した時

アメリカのサーバーに接続した時

スペインのサーバーに接続した時

私の住んでいる部屋は古いマンションなので、VPNに接続していない時でも下りが50Mbps、上りが18Mbps程度が上限です。それを考えるとWebブラウザの拡張機能で日本のサーバーに接続した時では速度はほとんど落ちていません。アメリカでは少し落ちていますが問題になるほど落ちてはいません。スペインに接続した時でも使えないほどには落ちていないです。ブラウザの拡張機能で接続したときよりもアプリで接続した時の方が若干速度低下がありますが、問題ない程度だと思います。動画の視聴にも20Mbps以上は出ていますので、問題ありません。

両方接続しているとWebページによっては繋がりにくくなることがあります。

ポイント

NorVPNでは通信速度はそれほど遅くならない。動画視聴にも問題はないです。ブラウザ拡張機能とアプリでの接続の両方を使うと接続しにくくなることがあります。

ブラウザの拡張機能での接続が手軽

ブラウザ拡張機能で接続する時は、右上のアイコンをクリックすると、下の画像のようなウィンドウが開き、ワンクリックでVPNに接続できます。

接続する国も選べます。「Search」をクリックすると各国のサーバーに接続できます。VPNで接続していると若干表示が遅くなったり、表示されないWebページも出てくるので、そういう時は「Refresh」ボタンをクリックして別のサーバーに接続させることで解決できることが多いです。設定でブラウザを起動した時に自動的にVPNに接続するよう設定もできます。

ポイント

ブラウザ拡張機能での接続は簡単で手軽です。繋がりにくい時もありますが、Refreshボタンでサーバーを変えると解決することが多いです。

アプリでの接続

アプリで接続する時はデスクトップのアイコンをダブルクリックするか、Windowsの場合は起動した時に、設定で右下のシステムトレイ内に表示するようにしておけば、そこからアプリを起動できます。NordVPNアプリの設定でパソコンを起動した時に自動的にアプリでVPNに接続するよう設定もできます。

WindowsのNordVPNアプリで接続する場合は、システムトレイにあるNordVPNのアイコンを右クリックすることでクイック接続ができ、繋がりにくい時はリフレッシュボタンをクリックすることでサーバーの変更もできます。

アプリでVPN接続した時に、設定の「アダプターのオプションを変更する」から「ネットワーク接続」を見てみると「NordLynx」というアダプターができているのがわかります。

また「ネットワークと共有センター」を見てみると、下の画像のように、パブリックネットワークがNordLynxになっているのがわかります。

このように、NordVPNアプリで接続した場合はシステム全体がNordVPNに接続されます。ブラウザ以外のアプリケーションもNordVPNを介してインターネット接続をすることになります。

30日間返金保証
1年・2年契約なら3ヶ月無料
最大64%OFF!

NordVPNアプリで接続した場合はブラウザ以外のアプリケーションもVPN経由でインターネットに接続されます。NordVPNアプリの設定(左下の歯車アイコン)で、選択したアプリケーションだけVPNを使うよう設定したり、選択したアプリケーションをVPN接続から除外したりできます。

ブラウザ拡張機能だけで接続している時は、下の画像のようにシステムのネットワーク接続はVPNに接続していない時と同じになります。

NordVPNアプリでVPN接続している時は若干Webサイトなどへの接続がしにくくなったり、アプリケーションのアップデートのダウンロードなどが遅くなったりすることがあります。そうした時は、Windowsの場合、システムトレイのアイコンを右クリックして「Refresh」ボタンをクリックしてサーバーを変更すると改善されることがあります。

私は普段はブラウザ拡張機能でのみVPN接続していますが、万全な安全性を確保したければアプリで接続した方がいいかもしれません。

またシステムトレイのアイコンを左クリックしてNordVPNアプリを開くと、下の画像のように世界地図の中から接続する都市も選ぶことができます。

Trivia

VPNに接続ウィンドウで検索欄に「Japan #」などと入力するとその国のサーバー一覧が表示されます。

ポイント

NordVPNアプリでの接続はシステム全体でVPNに接続するイメージです。特定のアプリケーションをVPN接続から除外したり、接続するアプリケーションを指定することができます。

アプリの対応デバイス

NordVPN のアプリはWindows、macOS、Linux(DEBパッケージ)、Android、iOS、AndroidTVに対応しています。

またブラウザ拡張機能はGoogle Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edgeに対応しています。

外出先でスマートフォンなどから公衆WiFiを使用する時にも、セキュリティの面からVPNを使ったほうがいいでしょう。

使用可能なデバイスは1アカウントで6台までです。

料金

料金は2022年11月14日現在、下のとおりです。

 コンプリートプランプラスプランスタンダードプラン
1ヶ月プラン¥1840/月額¥1680/月額¥1550/月額
1年プラン¥870/月額(最初の1年¥13050)+3ヶ月無料¥710/月額(最初の1年¥10650)+3ヶ月無料¥580/月額(最初の1年¥8700)+3ヶ月無料
2年プラン¥770/月額(最初の2年¥20790)+3ヶ月無料¥610/月額(最初の2年¥16470)+3ヶ月無料¥480/月額(最初の2年¥12960)+3ヶ月無料
(税抜き)

通常はスタンダードプランでいいと思います。1年払い、2年払いの場合、一月あたりの料金が安くなります。月払いプランでも機能的に見てリーズナブルだと思います。

支払い方法は、クレジットカードまたはデビットカード(VISA・American Express・DISCOVER・JCB)、Paypal、Google Pay、AmazonPay、UnionPay、暗号資産が使えます。

私はPaypalで1ヶ月プランのスタンダードプランを契約しています。

最初は30日間返金保証があるので試してみるのもいいかもしれません。

ポイント

一月払いでも性能の高さを考えるとリーズナブルな料金。1年払い、2年払いで一月あたりの料金を安くできます。

動画閲覧制限を通過する

NordVPN は海外動画の視聴制限を解除する能力が高いことで知られています。Netflix、Hulu、Amazonプライムビデオ、TVer、Disney+など、ほとんどの動画配信サイトで海外の動画視聴ができます。

例えばHuluでアメリカなど海外の動画を見る時、日本から接続すると下の画像のように地域制限がかかっていて見れません。

NordVPNでアメリカのサーバーに接続すると下の画像のように(動画は写っていませんが)見ることができました。

ポイント

海外動画の閲覧制限解除の能力が高く、ほとんどの動画配信サイトで視聴が可能です。海外から日本の動画を見る時にも使えます。

NordVPNの評判

最近NordVPNを契約して使い始めたけど、うん速度速いわ。普通にVPN無しな時と遜色ないレベル。 マイIPが遅すぎたんやな

Twitter

Nord VPNが通信速度も速いし安定してるしWi-Fi切れても自動で再接続してくれるしでセカイVPNから乗り換えた。セカイVPNより安いしもっと早く乗り換えれば良かった。

Twitter

FF外失礼します、VPNは安くて速いのがいいならNordVPNが一番オススメです!Surfsharkはスピードがそこそこで、台数制限がない(Nordvpnは6台、セカイVPNは3台)のがメリットですね。セカイVPNはサーバーが貧弱で夕方は繋がらなくなるのでおすすめしません。 動画を見るならNordVPN一択ですね。

Twitter

一発でストレス無くなった!オンラインゲームでラグがひどいと、まじでストレスになりませんか?笑 家のWiFiがスピード遅いから、NordVPNに切り替えたらめちゃ速い! 特に、CODはラグがあるとマジでやる気なくなる笑

Twitter

通信速度に関しては評判はいいようですね。台数制限があるのがデメリットですね。

NordVPN契約→VPNトルコでネトフリ契約→VPNトルコでジブリ

意外と簡単でしたがお金払いました

Twitter

Netflixでジブリ作品が観れる!? 今年の2月から日米以外でやってるって、さっき知ったよ! VPNかますだけだから余裕。 ExpresVPNかNordVPNが無難。 フリーでもいけるなら教えてくださいm(*_ _)m

Twitter

Nord VPNです。 日本のネトフリ、アマプラ、アベマ、Tver、Radikoなど大抵のサブスク、配信は対応可能なので重宝してます。 難点は、有料1年先払いで6,840円な点です

Twitter

海外で公開されている動画を見たり、海外から日本の動画コンテンツを見たりするのに便利なようですね。

まとめ

NordVPNは2022年10月29日現在、59カ国に5666台のサーバーを設置していて、日本にも80台以上のサーバーがあります。業界では大手事業者です。またカスタマーサービスも日本語化が進んでいて、質も高いです。セキュリティ面ではNordLinxを導入しており、OpenVPNなどと比べてより高速な接続を実現しています。対応デバイスもほぼ網羅しています。料金はハイエンドなVPNとしてはリーズナブルな価格になっています。また、動画閲覧制限の解除能力が高く、日本から海外動画を見たり、海外から日本の動画を見たりするのに適しています。

また、スマートフォンなどで外出先で公衆WiFiを使ったりする場合は、セキュリティ上VPNを使うことを強くおすすめします。

これを機会にNordVPNを使ってみませんか?

30日間返金保証
1年・2年契約なら3ヶ月無料
最大64%OFF!

よろしければ応援お願いします

にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

関連投稿

  • この記事を書いた人

春雨

都内に住んでいる中高年のおじさんです。古いPCにLinuxを入れたりして遊ぶのが好きです。PCをいじるのは好きですが、勉強は苦手です。

-VPN, インターネット, スマートフォン, セキュリティ, パソコン
-, , , , ,